【ライトユーザーにもおすすめしたい】iPad Pro 11インチ用Smart Keyboard Folioを買って気づいた斬新なメリット3つ!!

【ライトユーザーにもおすすめしたい】iPad Pro 11インチ用Smart Keyboard Folioを買って気づいた斬新なメリット3つ!!

皆さんこんにちは。大阪府在住のブロガー、ブロジニアです。

今回はiPad Proを使用している人で「Smart Keyboard Folio」の購入について悩んでいる方に向けて、僕が買って良かったと思うことを使用例も含めて紹介します。

ただでさえ高いApple製品のなかでも機能の割にはコスパが悪いと思われがちな本品ですが、買ってみて分かるその使い勝手の良さについて触れたいと思います。

【最初に】買うまでに4ヶ月悩んだ

僕はこのiPadカバー兼キーボードを買うまでに4ヶ月悩みました。なぜならば、iPad Proのヘビーユーザーではなかったためです。ネットでは文字入力が多い人なら買って損はないだとか言われたりもしている中、動画視聴がメインである僕が2万円超えのキーボードを買っても宝の持ち腐れになるのではないかとビクビクして夜しか眠れない日も続いたとか…

まぁ結果はライトユーザーである僕が買っても大正解でした。

【買って気づいたメリット】

Smart Keyboard Folioを使用している人の意見で多いのが、

  • タイピングの感触が良い
  • カバーと一体なので持ち運びが便利
  • キーボードの充電いらず
  • 見た目がスマート

などであり、主にガンガン外に持ち出して使用する人向けのイメージがありますが、外に持ち出すときだけでないメリットを発見しましたので紹介します。

画面が汚れにくくなる

Smart Keyboard Folioを使用して1番良かったと思うのは、ショートカットキーが使えることです。これにより画面が汚れることが格段に減りました。

Appleには「⌘(コマンド)キー」というWindowsでいう「Ctrlキー」があるのですが、この「⌘キー」とその他のキーを同時押しすることで使用できるショートカットが便利なのはご存知の方も多いと思われます。

主にワードやエクセル、パワーポイントを使用している方は、

  • 「Ctrl」+「C」:コピー
  • 「Ctrl」+「V」:コピーしたものを貼り付け
  • 「Ctrl」+「X」:切り取り
  • 「Ctrl」+「A」:全範囲選択
  • 「Ctrl」+「Z」:一つ前の操作に戻す
  • 「Ctrl」+「Y」:一つ後の操作に戻す
  • 「Ctrl」+「S」:データ上書き保存

というショートカットを利用している方が多いと思います。これを知っていると作業スピードが格段に上がるため、僕は普段でも多用しています。これがiPadで使えるようになるだけでもう便利ったらありゃしない。

さらに便利なショートカットキーはこの他にもありまして、僕がSmart Keyboard Folioで多用しているのが

  • 「⌘」+「→」:アプリ切り替え
  • 「⌘」+「H」:ホームに戻る
  • 「⌘」+「◀︎」:Webページを1つ戻る

この3つです。

スマホでもタブレットでもアプリを切り替えるのに画面を触らなければならないですが、このショートカットキーを使用すれば画面に手を触れずに切り替え可能です。これが本当に便利!!

また、ホームに戻る際やWebで一つ前にページに戻るときでも簡単なキー操作で済みます。

↑画面にツールバーが現れ、キーだけでアプリ切り替え可能

動画視聴に役立つ寝ながらでも使えるスタンド機能

↑寝ながら見るのに最適な横置きでも安定するスタンド機能

大画面で迫力のある映像を布団の中で。そんな楽しみ方ができるようになるのがこのSmart Keyboard Folioのスタンド機能。本来の使い方ではないですが、かなり安定して立つため、横向きでくつろぐ際の動画視聴が捗ります。

暗闇動画視聴によってブラインドタッチが身につく

通常使用においてもスタンド機能が優れているため、うつ伏せ状態でも動画視聴が捗ります。そうなると夜遅くまで動画を楽しむ機会も増えますが、その際に部屋の電気は消している場合が多いのではないでしょうか。

そのおかげで暗闇でのタイピングが強いられるため、ブラインドタッチが自然と身につきます( ^ω^ )

【まとめ】

動画視聴をメインに使用しているライトユーザーであっても、Smart Keyboard Folioから得られる恩恵はタブレット生活を確実に豊かにしてくれます。

文字入力の機会が少なくても、外に持ち出す機会が少なくても、今回紹介したような使い方が出来るため無駄にはなりません。

キーボードを使うかどうか分からないけどSmart Keyboard Folioが気になるなという方は、ぜひ購入検討の参考にしていただければと思います。

【最後に】

Smart Keyboard Folioを買ったことによってブログを始めるきっかけにもなったので、自然と文字入力する機会も増えました笑

ガジェットカテゴリの最新記事