【激レアスニーカーGET!!】LOT50 オフホワイト×ナイキ ダンク ロー The 50 collection

スニーカー

激レアスニーカーゲットの巻

2021年8月21日、

ナイキのレアスニーカー購入用アプリである「SNKRS」の限定アクセスにより、超絶人気コラボ商品を購入することが出来ました。

それがこちら。

GOT’ EM という文字の前面に踊り出ているのは、

「オフホワイト×ナイキ ダンク ロー 黒(lot50)」

定価は22,000円(税込)。2次流通(転売)による取引価格は10万円超え!!(Stock X, 2021年8月27日時点)

なんというプレミア価格でしょうか。スニーカーに詳しくない人が見ると、

この箱が10万もするの?

となるかもしれませんが、プレミアが付いてるのは箱ではなくスニーカーの方です。(正しくは箱込みでプレミアなのかもしれませんが)

その恐れ多いスニーカーが↓です。

黒色の本体に銀色のナイキマーク、およびオフホワイトコラボモデルを象徴するシューズ内側の英字プリント。そして本作のみの特別デザインである「50 OF 50」と記された紫のパーツがミッドソールについています。

あ〜、なんてかっこいいのでしょう。このスニーカーを眺めながら晩酌したいくらいです。というのも、このスニーカー購入にありつけるまでにものすごく精神的な負担が大きかったからです。

販売方式が従来と違った

このスニーカーは2021年8月10日からの数日間、いつ来るのかわからない購入案内を幸運にも受け取った人だけが時間&数量限定で購入することができるという要素に加えて、自分が買いたい色を選ぶことはできず、手元に届くまで何が来るのか分からないというガチャ要素を盛り込んだ、買い手側の神経がむちゃくちゃすり減るストレスフルな販売方式でした。

ナイキアプリのSNKRSに登録してあるアカウント宛に期間中、毎日大体12~13時ごろに一定数の人に限定アクセス権が届くような仕組みになっていました。

限定アクセス権がもらえる条件は不明で、ナイキから通知されていた唯一の情報は「熱心なオフホワイトファンおよび真のSNKRSユーザーへ公平にアクセス権を付与する」とのこと。

そのため、初期にアクセス権をもらえた人は一足先に購入できたという優越感に浸り、何日も案内がこない人は寝る間も惜しんでアクセス権が来る方法をSNSで情報収集していたに違いないでしょう。

そんな僕もTwitterを覗いては「限定アクセスが来た!」という発信に嫉妬する毎日でしたが、とうとう最終日8月21日に僕の元にも限定アクセス権が来ました。

最終日が土曜でアクセス数が多かったのだと思われますが、サーバーが非常に重く、5回以上は購入決済エラーが出てなかなか購入することが出来ませんでした。

決済エラーや売り切れエラーが何度出ようがひたすら購入ボタンプッシュ&読み込み画面待ち。心の中は「お願いだから買わせてくれよ」でいっぱいでした。

そのような極限状態で1.5時間の格闘の末、なんとか購入に至りました。

販売カラーは全50種類

先ほど、「50 OF 50」は特別デザインだと述べましたが、今回のオフホワイトコラボモデルは全50種類リリースです。多すぎw

販売地域はアメリカ、ヨーロッパ、中国、韓国、日本であり、地域ごとに販売されるカラーが異なります。その中でどの地域でも共通して購入チャンスがあったのがLOT1(ホワイト)とLOT50(ブラック)です。

LOT1とLOT50は、デザイナー曰く、コレクターズアイテムだそうで希少価値が高いとのこと。世界的にも販売足数は少ないのでしょうね。

苦労の末、手に入った特別仕様のLOT50

最終日がいつになるのか公式発表がない中で、他の人がSNSで限定アクセス権獲得を報告しているという悔しい日が何日も続きました。

今日こそはと期待する気持ちがある半面、自分は真のSNKRSユーザーとは認められていないのかとすねていた8月21日、とうとう限定アクセスを獲得し購入することに成功。

8月21日アクセス分はLOT50だという噂が流れていましたが、本当にLOT50が届きました。

このLOT50の販売で終了となり、結果的に9回裏2アウトでホームランを打ち、大逆転勝利を収めてしまいました。本当にラッキーでした。

到着した現物を見るとやはりかっこいい。

黒ひものオーバーシューレースはカウズ結びを参考にしてクルクル巻いてみました。

サイズは27cm、少し余裕があります。他のメーカーと比べてナイキは0.5cmアップして履いてます。左足の中敷には、おっさんっぽい人がプリントされてますね。

上から見るとこんな感じ。白ひもの結び目は実用性を考慮してシュータンの外に出してます。

オーバーシューレースが登山靴っぽい雰囲気を出してます。シュータンの穴は元から空いており、そういうデザインです。

タグは取る派です。歩いてるときに邪魔なので。

箱のデザインはLOT1~50まで全て共通で、今回のコラボモデル仕様となってます。シュータンと同じく穴空きデザインですね。

箱上フタの裏側。所々浮いてる部分があり、こういう詰めの甘さがナイキクォリティだと言われたりしてます。

箱の側面には1~50までのLOT番号が記載されており、手元に届いた商品の番号にチェックマークが入っています。LOT50にしっかりチェックされてます。

最後に

購入当初はプレミア価格にビビってインテリアとして飾ろうかとも思いましたが、実物を見ると履きたい欲が増しました。防水スプレーを使用してこれからガンガン履いていきたいと思います。

苦労して手に入れたものはいっそう愛着が湧きますね。

Amazon | [ナイキ] OFF-WHITE x DUNK LOW オフホワイト ダンク ロー CT0856-100 (26.5cm) | NIKE(ナイキ) | スニーカー
OFF-WHITE x DUNK LOW オフホワイト ダンク ロー CT0856-100 (26.5cm)がスニーカーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました